▶ admin  

4月・5月の仏教勉強会のお知らせ

2016/04/04
4月・5月の仏教勉強会のお知らせです。

原則第一・第三土曜日に東京・慈母会館((公財)全日本仏教尼僧法団)でおこなっている勉強会ですが、次回、4月2日(土)が、弘法大師空海の『秘蔵宝鑰』勉強会の最終回になります。
『秘蔵宝鑰』第十住心では龍猛『菩提心論』の引用の形で阿字観、五相成身観などの実践法が紹介されていますが、あらかじめお話ししたように、これらについては弘法大師が未灌頂の者に説くことを禁じられているため、勉強会では扱わず、『秘蔵宝鑰』と『秘密曼荼羅十住心論』の第十住心の内容の違いや、全体における密教の位置づけなど、総まとめ的なお話しをさせていただく予定です。

次の4月16日は、ここのところ高度な内容が続いたため、番外編として、仏教の考え方や、私たちにどのように役立つか、仏教の実践の基礎など、ここのところ時間が足りずにできなかった基本的なお話しをさせていただうと考えています。これまで参加されたことのない方も、よろしかったらこの機会にご参加ください。
5月7日はおやすみ、5月21日から新しいテーマにはいる予定です。

日時:4月2日(土)15時~17時
   4月16日(土) 同上
(再開は5月21日から)
会場:慈母会館(東京都新宿区大京町31。JR千駄ヶ谷または信濃町駅下車)
参加費:1000円
予約等は不要です。

 第二・第四金曜夜の東京・五反田のチベット文化研究所での勉強会は、最初のサイクルがおわり、しばらくおやすみさせていただき、5月のダライ・ラマ法王来日のあとに、新しいサイクルを始める予定です。
今回は、(新規参加の方のために)チベットの教えの概説やその現代社会における意義について触れたあと、四聖諦(苦・集・滅・道)、十二支縁起、般若心経といった、仏教の中心をなす教えについて、以前来日されたチベットの高僧の教えに基づいて学んでいきます。こちらは要予約。10回前納の方には、あらかじめテキストをさしあげる予定です。
ご予約はチベット文化研究所(TEL03-5745-9889 スタッフがいるのは、月・水・金)にお願いいたします。
http://tibet-tcc.sakura.ne.jp/TCC-B/TCC-B.html
関連記事
14:04 講座・やさしい心を育てる | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示