▶ admin  

「やさしい心を育てる」2014年1月の予定

2013/12/21
第一・第三土曜日の千駄ヶ谷・慈母会館における講座「やさしい心を育てる」は、第一週はお休みして、1月18日からの再開になります。
15時〜17時 慈母会館(東京都新宿区大京町31) 参加費1,000円、予約等は不要です。

現在、仏教徒以外の方でもできる心のゆとりをつくる瞑想法の実習と、後半は連続で仏教の流れをたどるお話をしています。インドの話は去年で終わり、今年はまず日本仏教編第一弾として、「『日本霊異記』に見る伝来当初の日本仏教」 について、数回にわたってお話ししていく予定です。

『日本霊異記』は、平安時代はじめに奈良・薬師寺の僧景戒によって編纂された、我が国最古の仏教説話集です。日本古代の仏教については国家仏教ということが言われたりしますが、それは『日本書紀』『続日本紀』といった史料の性格によるところが大きいです。『日本霊異記』をみると、『日本書紀』『続日本紀』では断片的にしか知ることのできない初期の日本仏教のさまを、生き生きと、具体的に知ることができます。
空海・最澄といった平安仏教の傑出した高僧が、どのような基盤から登場してきたのかも知ることができます。
ぜひご参加ください。

参考・吉村均『神と仏の倫理思想 日本仏教を読み直す』北樹出版、第三章1
    吉村均「文芸の思想」『日本思想史講座』2−中世、ぺりかん社
    新潮日本古典集成『日本霊異記』新潮社
    『日本霊異記』上・中・下、ちくま学芸文庫
関連記事
20:39 講座・やさしい心を育てる | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示