▶ admin  

Losar Global Resoundingおこなわれる

2017/03/14
チベット暦では、2017年2月27日が新年(ロサル)でした。
この日に、チベットの高僧ゾンサル・ケンツェ・リンポチェの指導のもと、インターネットで世界をつなぎ、同時に読経する、第2回 Losar Global Resounding がおこなわれ、20箇国、37都市から、900人の参加者を集め、11000人以上のインターネットでのオブザーバーがありました。
https://www.youtube.com/watch?v=N4IgyZHUlSs
17022245_696770090492753_1460985632790633754_n.jpg

日本の寺院では、大般若経の転読がおこなわれますが、チベットの伝統では、般若経や大蔵経を巻ごとに担当者を決め、大勢で読経することがおこなわれます。
Global Resounding はこのような伝統を踏まえ、仏教の興隆を目指すもので、チベット大蔵経を(さしあたって)英語に翻訳し、その英訳を全世界で唱えます。
16806696_696770130492749_3779892155241058762_n.jpg

今回唱えられたのは、
  • The Sūtra on Dependent Arising / Pratītyasamutpādasūtra
  • The Sūtra on Wisdom at the Hour of Death/ Atyayajñānasūtra
  • The Illusory Absorption/ Māyopamāsamādhi
  • The Absorption That Encapsulates All Merit/ Sarvapuṇya­samuccaya
  • The Teaching on the Extraordinary Transformation that is the Miracle of Attaining the Buddha’s Powers/ Buddha­balādhāna­prāt ihārya­vikurvāṇa­nirdeśa
でした。
17021806_696770197159409_6164800944833728760_n.jpg

詳しくは、以下の記事を参照ください。
https://www.buddhistdoor.net/news/dzongsar-khyentse-rinpoche-leads-global-sutra-resounding

チベット大蔵経の翻訳プロジェクト:84000 TRANSLATING THE WORDS OF THE BUDDHA
http://84000.co/

ゾンサル・ケンツェ・リンポチェの指導する世界的組織シッダールタズ・インテントの日本支部
https://www.siddharthasintentjapan.com/
15:40 あれこれ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |