▶ admin  

3月14日に東京・筑摩書房で「現代人のための空海入門」講演(ちくま大学)

2018/02/16
京都での講演(3月10日)に引き続き、東京での講演(3月14日)の情報解禁&予約開始になりました。
筑摩書房が主催する「ちくま大学」の講座のひとつとしておこなわれるものです。

「現代人のための空海入門―マインドフルネスと十住心」
日時: 3/14(水)19:00~21:00
会場: 筑摩書房ビル4階会議室
(都営地下鉄浅草線 蔵前駅より 徒歩1分/都営地下鉄大江戸線 蔵前駅より 徒歩5分)
受講料:1000円・要予約
詳細は、下記をご参照ください。そこから申込もできます。
https://peatix.com/event/352694
(上をクリックして、出てきた画面の「チケットを申し込む」をさらにクリックして、枚数&支払い方法を入力します)
もし、周囲で関心をもたれそうな方がいらっしゃいましたら、ご紹介くださいませ。

去年の暮れに大阪の真言宗のお寺(太融寺)で行われた講演は、定員60名がすぐ埋まり、追加席も一月前には一杯になってしまって、何名かお断りせざるをえないほどの反響でした。
特に関西では、弘法大師への信仰心、関心が高いようです。
京都講演は、
3月10日(土)14時~ 京都・法蔵館4Fです。
詳細と申込先は、下記をご覧ください。
http://www.hozokan.co.jp/cgi-bin/hzblog/sfs6_diary/index.html
21:05 法話、講座 | コメント(0) | トラックバック(0)

2月の仏教勉強会

2018/01/30
2月の慈母会館での仏教勉強会のテーマは、
ナーガールジュナ(龍樹)の仏教理解とロジョン(心の訓練法)
になります。

日時:2月3日、17日 15時〜17時
会場:慈母会館(公益財団法人全日本仏教尼僧法団)新宿区大京町31 JR千駄ヶ谷または信濃町駅下車
会費:1000円
予約不要。どなたでもご参加いただけます。
終了後、ポワの復習会があります。こちらは、アヤン・リンポチェのポワコースに全参加された方限定です。

中国・日本、チベットの仏教は、ともに古代インドの高僧ナーガールジュナ(龍樹)の仏教理解に基づく伝統です。
ナーガールジュナは、阿含経典の理解から、当時議論のあった大乗経典を仏説と認めるべきことを説き、様々な教えを仏陀の境地に至る、苦しみからの解放の方法として体系化しました。
その、仏陀の境地に至る実践のエッセンスが、チベットに伝わるロジョン(心の訓練法)です。
これは当初、インドからチベットに招かれたアティシャが一人の弟子にのみ授けたとされる秘伝で、現在では宗派を超えて実践され、欧米ではもっともポピュラーな、チベットの伝統に基づく瞑想法として知られています。

参考:
吉村均「大乗仏教は大乗経典に基づく教えか?」『サンガジャパン』vol.25特集・原始仏典
吉村均「チベットに伝わる心の訓練法(ロジョン)と現代」明治学院大学『カルチュール』5巻1号(明治学院大学機関リポジトリでダウンロード可能)
21:33 講座・やさしい心を育てる | コメント(0) | トラックバック(0)

1月の仏教勉強会

2018/01/11
明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

毎月第一・第三土曜に東京・新宿区の慈母会館でおこなっている仏教勉強会ですが、1月20日は、
極楽往生と『チベットの死者の書』
というテーマでお話しさせていただこうと思います。

日本では昔から、阿弥陀仏信仰が盛んで、死に際して阿弥陀仏の世界である極楽に往生することが願われてきました。
チベットには、人の死に際して、死者が中有(バルド)で体験する様々なビジョンを死者に語り聞かせ、それを利用して輪廻の苦しみから解脱することを目指す『チベットの死者の書』があります。以前NHKが番組を制作し、話題になりました(DVDがでています)。
実は、それぞれの伝統を支えている論理は、共通のものです。
昨年、筑摩書房から『空海に学ぶ仏教入門』(ちくま新書)という本を出させていただきました。さいわい好評で、刊行後すぐ重版が決まりましたが、弘法大師の十住心の背景にあるのも、その論理です。
現在、お二人のチベットの高僧が来日中で、それで6日の勉強会はおやすみさせていただいたのですが、それらに出られた方は、そこで話題になった、空性や如来蔵や法界といった言葉で示されているものが、その論理に関わっていることを理解されるでしょう。
それは、私たちは何故苦しみを味わっているのか、どうやったらこの苦しみから抜け出すことができるのか、という仏教の根本中の根本のテーマに関わっています。

日時 1月20日15時~17時
場所 慈母会館(新宿区大京町31)JR信濃町または千駄ヶ谷駅下車
参加費 1000円
予約等は不要で、どなたでもご参加いただけます。



終了後、ポワの復習会があります。こちらはアヤン・リンポチェのポワコースにフル参加されたことのある方限定です(20日は、ディクンポワになります。ディクンポワを受けていない方は、今回はご参加いただけません)
22:27 講座・やさしい心を育てる | コメント(1) | トラックバック(0)

12月の仏教勉強会

2017/11/19
12月2日は、慈母会館で東京ゾクチェンセンターの催しがある関係で、勉強会はおやすみになります。
次回は、16日、年内最終です。

年明けの内容等は、決まりましたら、またお知らせします。(1月6日は、おやすみです)

今年も一年間、ありがとうございました。
よい年をお迎えください。

日時 12月16日 15時〜17時
会場 慈母会館(新宿区大京町31) JR千駄木駅または信濃町駅下車
参加費 1000円
事前の申し込み等は不要です

・・・
16日は、テーマについては特に告知せず、集まった感じで話をすすめようと思います。
12:23 講座・やさしい心を育てる | コメント(0) | トラックバック(0)

12月20日(水)大阪で「空海に学ぶ仏教入門」講演会開催します

2017/10/19
満員御礼
みなさまよりたくさんのお申し込みをいただき、追加座席分も一杯になったとのことです。
お申し込みありがとうございました。



追記 11月2日夜で、申し込みが定員の60名に達したそうです。追加席(席のみ机なし)を設けるそうです。ご予約はお早めにチラシの申し込み先にお願いいたします。

12月20日(水)に、大阪で、講演会を開いていただけることになりました。中心になってくださったのは、関西在住の真言宗のお坊さま方で、会場の太融寺は、嵯峨天皇の勅命で弘法大師が創建されたという、弘法大師ゆかりの古刹です。そのようなお寺で講演をさせていただくことになり、光栄に思っています。場所的には、JR大阪駅、梅田から近く、アクセスのいい場所にあります。
yoshimuraflyerver2-02-001.jpg

日時:12月20日(水)18時30分〜20時40分(18時開場)
会場:高野山真言宗太融寺(大阪市北区太融寺町3-7)

主催者は、数年前、日本全国で「「アップデートする仏教」を体感しよう!」という催しを主催された方々です。
もし、関西方面に、このような内容に興味を持ちそうな方がいらっしゃいましたら、ご紹介くださるようお願いいたします。

→チラシはこちらからダウンロードできます

おかげさまで慈母会館での勉強会の内容をまとめた『空海に学ぶ仏教入門』(ちくま新書)が無事に刊行され、重版も決まりました。
勉強会や刊行にお手伝いくださった皆さま、勉強会に参加してくださった皆さま、本を購入してくださった皆さま、本当にありがとうございました。
19:43 法話、講座 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »